一馬がゆく 福岡市早良区 市議会議員 大森一馬

熱中症に注意しましょう

熱中症は、高温環境下で、体内の水分や塩分のバランスが崩れたり、体内の調整機能が破綻するなどして、発症する障害の総称で、めまい、頭痛、吐き気、脱力など様々な症状があります。症状が重くなると生命へ危険が及ぶこともありますが、適切な予防法を知っていれば、熱中症を防ぐことができます。また、応急処置を知っていれば救命できます。

最近では日常生活においても発生が増加していると言われており、体温調節機能が低下している高齢者や、体温調節機能がまだ十分に発達していない小児・幼児は、成人よりも熱中症のリスクが高く、更に注意が必要です。

福岡市では関係部局が連携して下記のとおり熱中症予防に取り組んでいます。

熱中症に関する福岡市の取り組み

詳細は福岡市ホームページをご覧ください

~ 大森一馬 − 2012年07月10日 ~

News

お知らせ お知らせRSS

一覧

活動報告 活動報告RSS

一覧

一馬がゆく ~Offical Blog~

一馬がゆくRSS

一覧