一馬がゆく 福岡市早良区 市議会議員 大森一馬

告示まで残り1日

いよいよ明日告示となります。

思い起こせば12月6日に開所式を行い、それから毎日「福岡市の元気!早良区の元気!!みんなの元気!!!」で頑張って参りました。
これから4/9まで残る力を振り絞って当選に向かい突き進んで参りますので、皆様のご協力とご支援のほどよろしくお願い致します。

告示後はホームページの更新が行えませんので、本日をもってブログの更新を一時止めさせていただきます。

~ 大森一馬 − 2011年03月31日 ~

小学校卒業式

 福岡市立の多くの小学校の卒業式が本日執り行われました!

小学校の課程を終え、多くの児童が巣立ち来月からは中学生になります。
卒業の児童のみなさん、おめでとう!そして、この日を無事に迎える事ができた事にホッとされています保護者の皆様にもお慶び申し上げます。

毎年、感動の卒業式に参加させていただいていますが、今回は福岡市立百道小学校へ参列させていただきました。

校長先生の、涙交じりの式辞、緊張しながらも一生懸命に祝辞を述べる小PTA会長さん。卒業児童たちの精一杯、在校生を送る謝辞!5年生が先輩達を見送る送辞!
流れの中で、先生達がどんどん号泣を始め、保護者も来賓ももらい泣きしました!
これまでの積み重ねの中にたくさんの思い出があるからこそ、心にこみ上げてくるものがあるんですね。素晴らし卒業式でした!

 

卒業おめでとうございます!

~ 大森一馬 − 2011年03月18日 ~

朝のご挨拶!

毎朝、西新駅周辺や藤崎駅周辺で、朝のご挨拶を12月よりさせていただいています。
「おはようございます!」と朝のあいさつをすると、みなさん気持ちよくうなずきながら答えてくれます。とても嬉しい事です。

被災地の皆様の事を考えると、決起集会や辻立ちなど自粛傾向もうかがわれます。
後援会事務所でも、震災直後の後援会活動を自粛してきました。

しかし、被災地の方々が苦しい状況で頑張っているのだから、福岡市民も自分達の日常を精一杯頑張るべきです。
被災地で頑張っている方々のためにも朝のあいさつは欠かさず続けていきたいと思います。
福岡市から日本に元気を!

~ 大森一馬 − 2011年03月18日 ~

東北地方太平洋沖地震で被災された皆さんにお見舞いもうしあげます。

東北地方を中心とする大地震でお亡くなりになられました方々のご冥福をお祈り申し上げます。また、被害に遭われた方々に、心からお見舞いを申し上げますと共に、どうか心を強く持って、頑張ってくださるようお願い申し上げます。
一日も早い復旧をご祈念申し上げる次第ですが、
まずはみなさまの安全、安心の確保が早期に確保なされることが大事だと思います。

こういうときこそ、政治が党派を超え一丸となって陣頭指揮をとり、一人でも多くの命を守り、被災されている方への希望を一刻も早く与えていただきたいと思います。

この度福岡市は、被害を受けることはありませんでした。しかし、同じ日本の仲間が苦しんでいるとき、何かをしてあげたい!何か協力しましょう!
そういった気持ちの声をたくさん聞きます。とても嬉しい事です。
そういった状況だからこそ
高島市長には、市民の先頭に立ち「今、福岡市に出来る事!」を確実な情報スピーディーに対応して頂きたいと存じます。
そして、われわれも確実な情報の基に、われわれに出来る必要な力を是非とも応援していきたいと存じます。

~ 大森一馬 − 2011年03月15日 ~

百道中学校卒業式

福岡市立の中学校のほとんどが、本日卒業式を迎えられています!

新たな未来へ向けて、若者が羽ばたいていく今日よき日 それぞれの学校で感動の門出を迎えられたと思います。ご卒業、おめでとうございます。

また、この度、卒業を迎えられました保護者の皆様にもお慶び申し上げます。これまで、子育てに悩み、ご心配の日々をおくってこられたとおもいます。無限の可能性を持ったお子さまたちの健やかな成長をお祈り申し上げます。

さて、福岡市立百道中学校でも、本日盛大に卒業式が開催されました。

私も、この百道中学校の卒業生であり、この度PTAを卒業するとなると、よけいに感極まるものがありました。

 

子どもたちが無事、中学3年間の学業を修め、力強く羽ばたいていくこの日が迎えられたのも、熱心にご指導してくださった校長先生をはじめ、教職員のおかげです。本当に有難うございました。

百道の後輩達がこれから志を高く持ち、豊かな人生を歩まれますようエールを送ります!

ご卒業おめでとうございます。

~ 大森一馬 − 2011年03月11日 ~

News

お知らせ お知らせRSS

一覧

活動報告 活動報告RSS

一覧

一馬がゆく ~Offical Blog~

一馬がゆくRSS

一覧